Martin ( マーチン )

世界の頂点に立つもっとも有名なギター・メーカー。
1833年、クリスチャン・フレデリック・マーチンによって創業され、1850年代にXブレイシングを開発し、現在もっともスタンダードなスタイルとなった「OOO(トリプル・オー)タイプ」や「Dタイプ」を生み出した。
ちなみに、「O」「OO」「OOO」とOの数が増えるにつれボディーサイズが大きくなる。「Dタイプ」は当時の大型戦艦「ドレッドノウト」の名にちなんでつけられた。

1-10品を表示 [ 全13品 ] 次の10品 | 1 | 2 |

Entry 2017/01/17
No.77

Martin D-16GT

べっ甲柄のピックガードが渋い、ドレットノート・タイプ。
GTとはグロス(光沢)トップの意味です。

Martin D-16GT をもっと詳しく

Entry 2015/08/13
No.204

Martin DRS1

マーチンの廉価モデル。1ボリューム1トーンのエレアコタイプ。

Martin DRS1をもっと詳しく

Entry 2015/08/13
No.23

Martin シルク&スティール

柔らかな指触りのフィンガーピッキング向き。

Martin シルク&スティール をもっと詳しく

Entry 2015/05/12
No.22

Martin MARQUIS PHOSPHOR BRONZE

マーチンのギターにデフォルトで張られている高級弦。
エリック・クラプトンも愛用しています。

Martin MARQUIS PHOSPHOR BRONZE をもっと詳しく

Entry 2013/11/10
No.76

Martin OOO-28 EC

飴色のボディーが渋い!
エリック・クラプトンが「アンプラクド」で使っていたヴィンテージOOOの復刻版。1996年発売。

Martin OOO-28 EC をもっと詳しく

Entry 2013/11/10
No.70

Martin バック・パッカー

スペース・シャトルに乗って宇宙に旅立った、まさに”トラベル・ギター”。

Martin バック・パッカー をもっと詳しく

Entry 2013/11/10
No.69

Martin LXM リトルマーチン

マーチンのコンパクトギター。
ミニというには若干大きめだが、その分音はきちんと出る。

Martin LXM リトルマーチン をもっと詳しく

Entry 2013/11/10
No.74

Martin OOO-18

OOO-28と並ぶオーデトリアム・タイプの代表的なギター。
軽くて明るい響きです。

Martin OOO-18 をもっと詳しく

Entry 2013/03/09
No.79

Martin D-15

1シリーズはマーチンのロープライス・モデル。
マーチンサウンドを手軽に楽しめる価格が魅力です。

Martin D-15 をもっと詳しく

Entry 2013/03/09
No.75

Martin D-28

現行のアコギの元祖ともいえるドレッドノート・タイプのギター。
マーチンの中でも最も人気があります。

Martin D-28 をもっと詳しく

1-10品を表示 [ 全13品 ] 次の10品 | 1 | 2 |

アイテムサーチ

インポートギター価格比較

値動きの激しい輸入ギターの価格を毎日チェック!

楽器店リンク

通販楽器販売店のリンク