予算で探す

1万円未満 (0円~10000円)

安さで勝負!!(笑)
「とにかくギターを弾いてみたいがお金が無い」「続くかどうか自信が無いので高いギターは買いたくない」という入門者以外はあまりオススメしない。
1年続いたら良いギターを買おうね^^

1万円予算 (8000円~15000円)

8千円~1万5千円。
入門者用、あるいは遊びで使うギター。
あまり期待してはいけないが、最近は「ひどい」というようなものも見かけなくなった。
安いからといって侮れない。

2-3万円予算 (18000円~40000円)

1万8千円~4万円
入門者向けに最適のモデルが数多くそろっている価格帯。
音がどうとかいうランクではありませんから、デザインで選べば良いでしょう。
中級者のセカンドギターにも、探せば面白い掘り出し物が見つかるのがこのランクです。

5万円予算 (40000円~80000円)

4万円~8万円
このランクであっても、すべてに満足できるものを探すのは難しい。
必ずひとつは不満は残ると覚悟しておくべきだ。
デザインやブランドに惑わされず、ネックの太さやスケール、音の好みなど譲れないポイントは明確にしておこう。

10万円予算 (80000円~150000円)

8万円~15万円
国産メーカーの上位機種が集まる価格帯。フラッグシップ・モデル(メーカーの代表機種)の意味があり、ブランドによってはっきりと個性が分かれる。

20-30万円予算 (180000円~400000円)

18万円~40万円
海外メーカーを中心に憧れのブランドが集まる価格帯。輸入物は為替相場によってかなり価格(円建て)が変わる。
ただし、楽器は販売の回転率が遅いので円高になったからといってすぐに価格が下がるというものではない。

50万円予算 (400000円~800000円)

40万円以上。
もはや、素人が気楽に買えるレベルではない(笑)
しかしピアノやバイオリンに比べてギターという楽器はなんと安いのだろう。50万円程度で世界の最高機種に手が届くのだから。

アイテムサーチ

インポートギター価格比較

値動きの激しい輸入ギターの価格を毎日チェック!

楽器店リンク

通販楽器販売店のリンク